旅行

釜山 観光

釜山旅行を充実させるなら行っておきたい!グルメもショッピングも楽しめるスポット20選

韓国の南部に位置する釜山(プサン)はリゾート地としても知られていて、ソウルとは異なる楽しみ方ができます。そんな釜山のおすすめスポットを、定番から穴場までご紹介。ぜひ観光の参考にしてください。

釜山の基本情報

・時差:なし
・言語:韓国語
・通貨:1KRW=0.093円
・気候:中緯度温暖性気候の釜山には、日本同様に四季があります。基本的には日本の季節に合わせた服装で過ごせますが、冬の寒さは日本よりもやや厳しいといわれています。

釜山の定番観光スポット

釜山タワー

釜山を代表する観光地といえば、龍頭山公園(ヨンドゥサンコンウォン)内に位置する釜山タワーを思い浮かべる人が多いはず。地上120mの高さを誇り、釜山のランドマークタワーとして知られるこの真っ白なタワーからは海沿いにずらりと建ち並ぶ高層ビルもバッチリ見ることができます。南には釜山港やチャガルチ市場、西では国際市場(クッチェシジャン)、そして東にはロッテホテルをそれぞれ見つけられるでしょう。22時30分までオープンしているので、夜景鑑賞にもおすすめ。エレベーターを使って一気に登りましょう。入場料は8,000ウォンです。

・アクセス:地下鉄1番線南浦駅7番出口から徒歩5分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%87%9C%E5%B1%B1%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC/@35.1012231,129.0301323,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568e974db8343ab:0xd25a159d0652ff4e!8m2!3d35.1012187!4d129.032321?hl=ja)

チャガルチ市場

海を臨む釜山にはたくさんの水産物市場がありますが、その中でも最大の規模を誇るのがチャガルチ市場です。施設市場内には鮮魚の小売店がひしめき合っていて、歩き回るだけで韓国の市場事情を知ることができます。チャガルチ市場ビルの中には食堂やビュッフェレストランが入っているので、新鮮な海産物を心ゆくまで味わえます。スルメやカワハギ等の干物は安く、お土産にすることも。とっても大きいカニやロブスターも市場内で見つけられます。1階で購入した魚介類を2階で調理してもらえるところは、チャガルチ市場ならではの魅力です。

・アクセス:地下鉄1番チャガルチ駅10番出口から歩いてすぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%81%E5%B8%82%E5%A0%B4/@35.0967099,129.0282998,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568e90a142bd9b9:0x47b390376ab3b06d!8m2!3d35.0967055!4d129.0304885?hl=ja)

ヘウンデビーチ

韓国有数のリゾート地である釜山には、マリンアクティビティーを楽しめるスポットがいっぱい。その中のメインスポットと言えば、なんといっても海雲台(ヘウンデ)海水浴場、通称ヘウンデビーチでしょう。毎年6月から9月初旬までは海開きをしていて、毎日のように海水浴客で賑わっています。花火大会や砂祭り、海祭りなどのイベントも目白押し。海水浴のシーズンオフですが、10月には釜山国際映画祭も開かれます。ビーチの周りには高級ホテルや高層ビルが並び、このエリアで宿を取る人も少なくありません。近くにはザ・ベイ・101という大型海洋レジャー施設があり、食事やヨットなどを楽しめます。白い砂浜が約2km続くビーチは「世界一パラソルの多い海水浴場」としてギネスに登録されているほど。浮き輪やパラソル、シャワーの貸し出しもあるので手ぶらでも安心です。

・アクセス:地下鉄2番線海雲台駅から徒歩10分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%B5%B7%E9%9B%B2%E5%8F%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81/@35.1587142,129.1516294,15z/data=!4m8!1m2!2m1!1z44OY44Km44Oz44OH44OT44O844OB!3m4!1s0x35688d5c0f17ece1:0xc41f3c60c5c74f88!8m2!3d35.1586975!4d129.1603842?hl=ja)

南浦洞

南浦洞(ナンポドン)は釜山タワーを中心に、国際市場やチャガルチ市場など観光スポットが広がる繁華街です。買い物やグルメなど、釜山ステイを思い切り楽しみたいのであれば、必ず訪れたい南浦洞。まず南浦洞駅に直結している、ロッテ百貨店光復店に行ってみれば国内外の高級ブランドからファストファッションブランドまでがそろっています。世界最大級の室内噴水でのショーも見ものです。他にもショップや書店、ホテルが入ったワイズ・パークやリーズナブルなショップがそろうファッションストリートも見逃せません。

・アクセス:地下鉄1号線南浦駅から歩いてすぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD+%E3%83%97%E3%82%B5%E3%83%B3%E5%BA%83%E5%9F%9F%E5%B8%82+%E4%B8%AD%E5%8C%BA+%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%83%9D%E3%83%89%E3%83%B3/@35.096348,129.0265479,16z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568e90a42e4aa9b:0xb4894875584b6566!8m2!3d35.0973972!4d129.031648?hl=ja)

国際市場

朝鮮戦争以降、米軍の放出品などを売り始めたのがルーツとされる釜山の国際市場。今でも登山用品をはじめとするさまざまな日用品が扱われています。卸売店も多く、他のお店よりもよりもリーズナブルに韓国土産を手に入れられるはず。食事を楽しみたいのであれば、釜山名物のタンミョンがおすすめ。韓国春雨に酢のきいたコチュジャンを食べて混ぜるタンミョンは、国際市場でしか食べられないと言われています。他にも古着屋通りで掘り出し物の古着を見つけたり、メガネショップでおしゃれなメガネをオーダーメイドしたりするのもいいでしょう。南浦洞から歩いていくことができます。

・アクセス:地下鉄1号線チャガルチ駅の7番出口から歩いてすぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%B8%82%E5%A0%B4+%E2%94%82+%E3%82%AF%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3/@35.1015568,129.026109,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x356893547acc827d:0xf0d4564e7e915016!8m2!3d35.1015524!4d129.0282977?hl=ja)

海東龍宮寺

口コミから人気に火がついた海東龍宮寺(ヨングンサ)は機張(キジャン)エリアにあります。波打ち際にたたずむ、非常に絵になるロケーションが魅力で、今では釜山の定番観光スポットになっています。108段の階段を登ると本堂に着き、なかでは干支の像や、お腹をなでると男の子が授かるといわれる石像を見られるでしょう。どこか厳かな雰囲気が漂う波打ち際の絶壁寺院を、じっくり散策してみてはいかがでしょうか。

・アクセス:地下鉄2号線海雲台駅7番出口から181番のバスに乗車、龍宮寺にて下車。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%B5%B7%E6%9D%B1%E9%BE%8D%E5%AE%AE%E5%AF%BA/@35.1883484,129.2211163,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35688c1bbbdea6c1:0xa141406d6f112e5c!8m2!3d35.188344!4d129.223305?hl=ja)

機張市場

海東龍宮寺がある機張は東海線が開通したことによって、釜山市内から約1時間でアクセスできるようになりました。機張エリアで他にもうひとつ忘れてはならないのが、カニを中心にさまざまな食材が集まった庶民の台所、機張市場(キジャンシジャン)です。名物のカニは安くておいしいと評判で、選んだカニをその場で蒸してもらい、店内で食べることができます。日本ではなかなかできない体験なのでぜひチャレンジしてみましょう。また、韓国牛の里と呼ばれている機張には、高級肉をリーズナブルに食べられる焼肉店もあるので、韓国グルメに目がない人はぜひ行ってみましょう。希少部位のお肉を食べられます。

・アクセス:地下鉄2号線海雲台駅から1006番のバスに乗車、機張市場にて下車。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/Gijang+Market/@35.2434428,129.2134381,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35688f181314edbd:0xc5a6b3c35bd7b301!8m2!3d35.2434384!4d129.2156268?hl=ja)

龍頭山公園

釜山タワーがある龍頭山公園は、春には桜やモクレンが咲き乱れる美しい公園です。周辺にはお茶を飲めるスペースがあるので、釜山タワーを見たあとに一息つけますよ。毎週土曜日の15~17時には韓国伝統民族パフォーマンスが開催されていて、常ににぎわいを見せています。公園内には李舜臣の銅像や花時計、大きな鐘もあり、見どころが豊富です。

・アクセス:地下鉄1番線南浦駅7番出口から徒歩5分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%BE%8D%E9%A0%AD%E5%B1%B1%E5%85%AC%E5%9C%92/@35.0998953,129.0307273,17z/data=!4m8!1m2!2m1!1z6b6N6aCt5bGx5YWs5ZyS!3m4!1s0x3568e90b3617c897:0xbe1730484bbfa93f!8m2!3d35.1006536!4d129.0326226?hl=ja)

新世界スパランド

韓国は女性にとってうれしい、ビューティースポットが多いことで有名。ソウルだけではなく、釜山にも数々のビューティースポットがあり、そのなかでも韓国版健康ランドと呼ばれるチムジルバンは一度訪れておきたい場所です。釜山で最も大きいと言われているスパランドは、海雲台区にある新世界スパランド。ここには韓国式サウナのほか、13のサウナと22のモダンなスパが用意されていて、美容効果が高いと評判です。サウナの種類も充実していて、高温サウナの黄土ルームや炭サウナなど、珍しいサウナが集まっています。男女共用になっているので、カップルや夫婦にもおすすめ。施設内にある、映画鑑賞できる専用ルームやリラックスルームで、旅の疲れをじっくり癒やしましょう。オプションとして全身アカスリや足マッサージを申し込むこともできます。

・アクセス:地下鉄2号線センタムシティ駅12番出口からすぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/@35.1685446,129.1271069,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x356892c6bff93f0d:0x1f1aa6bb112b6f5d!8m2!3d35.1685402!4d129.1292956?hl=ja)

甘川洞文化村

フォトジェニックな釜山の風景を楽しみたいのであれば、甘川文化村(カムチョンムナマウル)は外すことができません。斜面になっているこの街には明るい色の家々が並び、かわいいオブジェが存在していて、まるでおとぎ話に迷い込んだような気分になれます。インスタ映えする景色ばかりで、まさに絶好のフォトスポットと言えるでしょう。特に朝鮮時代の釜山の歴史が語られている「小さな博物館」や、駐車場の壁に巨大な魚が描かれた「路地裏を泳ぐ魚」、またガードレールに腰掛けて景色を見つめる「星の王子様と砂漠のキツネ」が人気です。最近は観光客が増えていて、見どころをめぐるスタンプラリーも行われています。地下鉄で行く場合、最寄りの土城(トソン)駅からはタクシーを使う必要がありますが、行ってみる価値は大いにあるでしょう。

・アクセス:地下鉄1号線チャガルチ駅の7番出口から17番バスの甘川洞方面行き乗車、終点で下車。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/@35.1685446,129.1271069,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x356892c6bff93f0d:0x1f1aa6bb112b6f5d!8m2!3d35.1685402!4d129.1292956?hl=ja)

太宗台

海に囲まれた釜山には風光明媚なスポットがたくさんありますが、その中でも素晴らしい大自然を目にできると評判なのが影島(ヨンド)の先端にある岬・太宗台(テジョンデ)。断崖絶壁にある展望台や灯台からは、見渡す限りの海原が視界に入ってきます。その景色を目当てに多くの人が訪れていて、数々の名作ドラマや映画のロケ地としても使われてきました。晴れた日には対馬列島を望むこともできるでしょう。近くにはアミューズメント施設があるので、家族で訪れても楽しめるはず。遊覧船に乗って断崖の岬をめぐるクルーズも人気です。美しい自然を眺めながらしばしもの思いにふけると、心も体もリフレッシュできそうですね。

・アクセス:地下鉄1番線南浦駅6番出口から一般バス(88A・88B・8)に乗り、終点で下車。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%A4%AA%E5%AE%97%E5%8F%B0/@35.0579947,129.0793724,16z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5aSq5a6X5Y-w!3m4!1s0x3568e94c7bf5f539:0x23f9789ca747ae5a!8m2!3d35.05307!4d129.0872?hl=ja)

梵魚寺

標高約800mの金井山(キムジョンサン)にある梵魚寺(ポモサ)は禅宗の総本山とされていて、熱心な教徒が多く訪れます。門の奥にそびえる大雄殿は釜山では最古の木造建築物であり、歴史を感じさせます。他にも観音殿や地蔵殿など、多くの文化財が残されています。

・アクセス:地下鉄1号線梵魚寺駅から車で10分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%A2%B5%E9%AD%9A%E5%AF%BA/@35.2839943,129.0665752,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x356896d2fbb70eb1:0xfe17959ed0eb6142!8m2!3d35.2839899!4d129.0687639?hl=ja)

松島ヘスピア

松島(ソンド)ヘスピアは、南港大橋を一望できるロケーションがウリのチムジルバンです。一面ガラス張りの休憩室と浴場からは海がばっちり臨めます。特に夜は店内がライトアップされ、さらに美しい夜景に感動すること間違いなし。松島の海水を使った温泉など、海にちなんだサウナも名物です。チムジルバン+サウナは10,000ウォン、サウナは7,000ウォンで利用できます。

・アクセス:地下鉄1号線チャガルチ駅から車で10分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%98%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%EF%BC%88%E6%9D%BE%E5%B3%B6%E3%83%98%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%EF%BC%89/@35.0824746,129.0234363,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568e854eaa6cf31:0xd87ec0bbb5e7a35!8m2!3d35.0824702!4d129.025625?hl=ja)

冬柏公園

冬柏公園(トンベッコンウォン)はマリンシティと広安大橋(クァンアンデギョ)を一望できる、幻想的な夜景スポットとして有名です。園内の船着場周辺は広安大橋を入れて撮影できるベストスポットですので、ぜひ記念写真を撮ってください。美しい景色を臨めるこの公園は、韓流ドラマ「ショッピング王ルイ」のロケ地としても知られていて、ロケ地巡りに訪れるファンもあとを絶ちません。入園は自由ですので、海を見ながら散策をしたいときにぜひ行ってみてください。

・アクセス:地下鉄2番線冬柏駅2番出口から徒歩10分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%86%AC%E6%9F%8F%E5%85%AC%E5%9C%92/@35.1535342,129.1497556,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x356892a9a10323f7:0x2fd06531304eee2!8m2!3d35.1535298!4d129.1519443?hl=ja)

西面

釜山の若者たちに人気が高い西面(ソミョン)エリア。大型モールや地下ショッピングモールなどさまざまな商業施設があり、思い切りショッピングを満喫できます。特に行っておきたいのが、ロッテ百貨店釜山本店でしょう。地下1階から8階までに韓国ブランドや海外ブランドのファッションアイテム、コスメがずらりと並んでいます。リーズナブルに買い物を済ませたい人には、地下ショッピングモールの西面モールがおすすめ。コスメ店が立ち並んでいて、雨の日も天候を気にする必要がありません。ハート型の大きなモニュメントは待ち合わせ場所の定番になっていて、撮影スポットにもなります。お買い物に疲れたらかわいいカフェを見つけてお茶をしましょう。

・アクセス:地下鉄1・2号線西面駅下車後すぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/Seomyeon/@35.1568591,129.0589265,17z/data=!4m8!1m2!2m1!1z6KW_6Z2i!3m4!1s0x3568eb6f070cf047:0x54dc3eff4b6043b6!8m2!3d35.1578157!4d129.0600331?hl=ja)

地元民も知らない!釜山の穴場観光スポット

虚心庁

韓国有数の温泉街として知られる東莢(トンネ)は、マグネシウムが豊富な天然温泉が多く、観光客が多く訪れるエリアになっています。その中でも虚心庁(ホシムチョン)は1300坪の広さを誇る温泉施設で、4カ所の源泉から湧き出る豊富な天然温泉に入れます。露天風呂の他にも檜風呂や薬草風呂などがあり、バリエーションが豊富です。韓国ならではの高麗人参サウナや汗蒸幕(ハンジョンマク)もあり、ダイエッターにぴったり。1階にはドイツビールが飲めるビアホールがあるので、温まった体にぐいっと流し込みましょう。

・アクセス:地下鉄1号線温泉場駅5番出口から徒歩10分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E8%99%9A%E5%BF%83%E5%BA%81/@35.221124,129.0804659,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568939ab7643507:0x958d89c3b418c681!8m2!3d35.2211196!4d129.0826546?hl=ja)

光復路通り

釜山屈指の繁華街である南浦洞のメインストリートが、光復路(クァンボンノ)通りです。若い女性の間で「釜山のコスメロード」と呼ばれているほどコスメショップが充実していて、ミシャやスキン・フードなど韓国コスメであればほとんど揃います。リーズナブルな商品も多いので、お土産をまとめ買いするのもいいでしょう。コスメショップ以外ではカフェや飲食店、キッチン雑貨店も充実しています。釜山名物のおでんのお店も評判です。

・アクセス:地下鉄1番線南浦駅7番出口からすぐ。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%87%9C%E5%B1%B1+%E5%85%89%E5%BE%A9%E8%B7%AF/@35.0992717,129.0291942,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568e90adccf59b9:0xa49f840d1e8c96d5!8m2!3d35.0992673!4d129.0313829?hl=ja)

広安大橋

ビュースポットが多い釜山ですが、比較的新しい名所としては海雲台とビーチ付近を結ぶ広安大橋があります。水営湾(スヨンマン)にかかる約900mの橋は夜になるとライトアップされ、ビーチから見ると非常に美しく、思い出に残ります。車に乗って橋を渡ってみるのも良いでしょう。釜山のカップルの定番デートスポットになっていて、カップルで訪れるとロマンティックな雰囲気が高まります。

・アクセス:地下鉄2号線広安駅5番出口から徒歩約13分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%BA%83%E5%AE%89%E5%A4%A7%E6%A9%8B/@35.1476782,129.1278484,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3568ed398bb5ba9b:0x6729727408f74eb0!8m2!3d35.1476738!4d129.1300371?hl=ja)

五六島

南区に位置する五六島(オリュクド)は海に囲まれていて、釜山の雄大な海を眺められるスポットです。このエリア内で最も有名なスポットは、何と言っても二妓台公園(イギデコンウォン)にあるスカイウォークです。断崖絶壁からはU字型のガラスの道が10mほど伸びていて、まるで海の上に浮かんでるような感覚を味わえます。ガラスの道を歩くのはスリル満点ですよ。

・アクセス:地下鉄2号線慶星大・釜慶大駅からタクシーで約15分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%BA%94%E5%85%AD%E5%B3%B6/@35.0981876,129.1183903,16z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5LqU5YWt5bO2!3m4!1s0x3568edad9c61725f:0x4ca8c357d043471e!8m2!3d35.0937934!4d129.1264236?hl=ja)

三光寺

三光寺(サムグァンサ)は、1986年とまだ新しい天台宗所属のお寺です。生活仏教と大乗仏教の布教を目指して、都市部に建てられています。大雄宝殿の横に位置する高さ30mの53尊仏8面9層大宝塔がシンボル。毎年釈迦の誕生日が近づくと、奉納された提灯飾りで11万5,500㎡もの広大な敷地が埋め尽くされます。

・アクセス:地下鉄四面駅9番出口からマウルバスで約15分。
地図はこちら
(https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%B8%89%E5%85%89%E5%AF%BA/@35.1756932,128.9733574,12z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5LiJ5YWJ5a-6!3m4!1s0x3568eb3bf59c8cfb:0xe5d2054021c8b8a2!8m2!3d35.1756932!4d129.0433952?hl=ja)

釜山旅行を準備しましょう

リゾートやグルメ、ショッピングも楽しめる釜山。出かける前には、万全の準備をしていきましょう。ここでは各種必要な情報を紹介します。

釜山行きの航空券
東京発釜山行き航空券

大阪発釜山行き航空券

福岡発釜山行き航空券

釜山のホテル
・物価:日本と比較すると物価はやや安めで、500mlのペットボトル1本の相場は約80円です。
・治安:釜山の治安は比較的安定していますが、繁華街や市場では窃盗やスリの被害が多いため、注意が必要です。荷物や貴重品からは目を離さないように心がけましょう。
・通信:釜山はネット環境が充実していて、海水浴場や空港、地下鉄では市が提供しているWi-fiを利用することができます。

LCCも就航している釜山への旅行は、準備を万端にして思い切り楽しみましょう!

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当ページのデータ及び内容の無断転載は禁止とさせていただきます。

関連記事

  1. ホーチミン 観光

    ベトナム南部にあるホーチミンを満喫!定番から穴場までおすすめスポット2…

  2. バンコク 観光

    遺跡やマーケットなど見どころたくさん!バンコク旅行で外せない定番&穴場…

  3. 台北 観光

    台北旅行で外せない定番&穴場スポット20選を一気に紹介!

  4. 札幌 観光

    グルメも観光も大満足!札幌旅行のおすすめの観光スポット20選

  5. トリップドットコム本社

    トリップドットコム(Trip.com)とは?評判は悪いの?

  6. 沖縄 観光

    沖縄旅行で青い海と空を満喫!おすすめ観光スポット20選

PAGE TOP